Top > 日記 > ヒートショックプロテイン入浴法

ヒートショックプロテイン入浴法

最近話題の新しい入浴法の、ヒートショックプロテイン入浴法。 身体に熱いお湯で刺激を与えるこよ入浴法は、風邪などにかかりにくくなったり、慢性的な冷え性が改善されるといった効果が期待できます。 方法は、40度から42度の熱いお湯に10~20分くらいを目安に浸かります。 できれば体温計をお風呂に持って入り、体温が38度になるのを目安に身体を温めましょう。 汗が出るまで身体を温めます。 汗をかいて、身体から水分が少なくなった状態になるので、お風呂からでたら、すぐにしっかりと水分補給をすることを忘れないようしましょう。 3日程続けることで体質改善の兆候がみられるので、疲れが気になったりしている人は、ぜひ数日間この入浴法を試してみてください。 那覇空港 wifi レンタル

日記

関連エントリー
ヒートショックプロテイン入浴法
カテゴリー
更新履歴
ワキガでお悩みの方はミュゼに行くといいかも(2018年7月23日)
シースリーで脱毛する部位について(2018年7月 4日)
あなたもいっしょに(2018年6月15日)
タイプの様々ある脱毛機器を使ってできる簡単な脱毛の手法(2018年5月31日)
ヒートショックプロテイン入浴法(2017年10月27日)